技術コンサルタントの1日

  1. ラティスについて

2014年に新卒採用で入社したT・K です。
企画・DX推進本部MA支援グループのコンサルタントとして働いています。

私が所属している企画・DX推進本部の仕事は、
ラティスのMISSONである「3Dで世界を変える」を実現するため、
製造業の3D活用の未来を描き、お客様のあるべき姿の実現に貢献しています。

そのために、
①お客様の成功
②経営へのコミット
③チームメンバーの成長
をMISSONに掲げている部門です。

MA支援グループとは

そのなかで、
MA支援グループは、MAユーザー獲得とソリューション展開・サクセスストーリー創成を
MISSIONに掲げ、社会へ貢献し、売上の増大を目指しています。

MA:メジャーアカウント
MA支援グループがターゲットとしているのは、業界大手の建機・農機・重工業等です。
ソリューション:お客様が抱える課題・問題をラティスの技術で解決すること。
サクセスストーリー:お客様の問題を解決するパターンを増やし、ラティスの勝ちパターンを作る。

1日の仕事の流れ(在宅勤務も大体同じ流れです)

9:30~
メールチェック・事前確認
・定期的にユーザー様と情報共有する場を設定するため、打合せの日程調整を実施しています。
・お客様から頂いた技術的なご質問について、なるべく早急に回答するように意識しています。
・本日の打合せで説明する内容の最終確認を実施し、分かりやすい説明ができるよう心掛けています。

10:30~
プリセールス活動(お客様とのWeb会議)
・営業メンバーと協力して、お客様の課題を確認し、XVLを活用した対応策のご提案を実施しています。
・課題を知るためにお客様にたくさん質問して、関係性を構築しながら最適な提案ができるように努力しています。

12:30~
お昼
・最近は、会社の近くのカレー屋さんでテイクアウトしています。
・たまに、10分程度仮眠を取りながら、午後の業務に備えています。

13:30~
社内の業務要件書作成
・要望を受けた会社のことだけでなく、XVLのユーザー全体にメリットがある開発になるように業務要件書を作成しています。
・開発メンバーにお客様が何で困っているのかを分かりやすく伝えられるように意識しています。

15:30~
次回提案資料作成
・お客様の経営課題の解決に貢献できるような3Dデータ活用提案になっているか、チェックしながら提案を作成しています。
・自分だけでなく、周りの先輩・同僚に相談しながら、最適な提案になっているか協力しながら進めています。

17:30~
業務改善への取り組み
・ラティスも創立を20年経過し、新しいメンバーに過去の知見を共有できるような標準化を実施しています。
・お客様により良い提案ができるように、仮説提案や問題解決のスキル向上に努めています。

19:00
帰宅

やりがい・苦労

入社当時から比べると、お客様のIT化も進み、よりお客様の業務を理解したうえで提案することを求められています。
製造業の仕事を理解すると共に3D・IT技術を理解し、お客様と会話することがやりがいであり、難しいところでもあります。

★現在インターンシップ参加者募集中です!技術コンサルタントのお仕事を体験してみませんか?詳細・申込はこちら

ラティス・テクノロジー株式会社
企画・DX推進本部MA支援グループ
コンサルタント

記事一覧

関連記事

東京湾クルーズを満喫!

11月22日に全社イベントである「全社研修会」を開催しました。普段はオフィスに近い飯田橋近郊で行うことが多いのですが、今回は東京ビッグサイトの会議棟をお借りしました。なぜ…

第1開発グループの毎日

こんにちは,XVL開発本部 第1開発グループ所属,m-takahashi です.「ラティスでの開発グループってどんな所なんだろう?🤔」と疑問に思う人に向けたブログを書き…