ラッティーとティースのラティスなぜなに ラティスについて

ラティスのコーポレート部門を大解剖!

こんにちは!人事のきういです。

今回はラティスの部署について紹介します!

業務管理本部とは?

ラティスのコーポレート部門の業務を一手に引き受けている部署です。役割ごとに、経理・総務グループ、情報システムグループ、人事・法務グループの3つに分かれています。普段はあまり見えないかもしれませんが、いなくなると困るお仕事を担っている人々です。一つずつ説明していきますね!

 

経理・総務グループ

ラティスのお金にまつわる業務と、社内の備品や設備の管理といった会社のハードウェアにまつわる業務を主に行なっています。

膨大な量の売上帳票や取引先からの請求書をすべて正しく処理し、きっちりと数字を合わせる、その精度の高さはお仕事とはいえまさにプロフェッショナル!です。また、「これって誰がやっていることだろう?」と思って聞くとだいたいの場合は経理総務グループが担当しています。お仕事の守備範囲の広さに驚かされます。

 

情報システムグループ

社内ネットワークや利用しているシステムの管理、セキュリティ対策など、ITにまつわる業務を行なっています。

この数年のコロナ禍で、ラティスも多くの企業と同じく在宅勤務が主流になりました。社員全員が在宅勤務できるようにあれこれ整えてくださった情報システムの皆さんには頭が上がりません……!社内で使う様々なツールの使い方やトラブルについても丁寧に・素早く対応してくださって、まさに「縁の下の力持ち」という言葉がぴったりなグループです。

 

人事・法務グループ

採用や労務管理、人材教育など人にまつわる業務と、法律にまつわる業務を行なっています。きういの所属もこちら。

今のラティスは社員100人ほど。その全員のスキルを120%発揮してもらいたい、居心地よく・モチベーション高く働き続けられる会社にしたいという思いで日々施策を考え実施しています。
また、会社が活動していくには様々な法律を守っていく必要があります。この法律のチェックを行い、必要に応じて社内に情報共有していくのもこのグループの担当業務です。
社員一人ひとり、ラティスという会社全体、両方のサポートを行なっているグループです。

 

開発チームがよりよいXVL製品の開発に、技術コンサルタントがお客様の課題解決に集中できるのは、業務管理本部の皆さんが会社を動かす基本となる部分をがっちりと支えているからだ、と理解していただけたでしょうか?

 

次回の部署紹介は、所属グループについてエンジニア自ら解説してくれる予定です。お楽しみに。